SEARCH BY SYMPTOMS

症状から探す

淋病

  • #おりものに関して
  • #性病に関して
  • #おりもの
  • #不正出血
  • #性交時に痛みを感じる
  • #性器のかゆみ
  • #性病の検査をしたい
  • #排尿時の痛み
  • #色

淋病は男女ともに20代前半に多く見られる性感染症で、淋菌が原因菌となり発症します。淋菌は粘膜を介して感染しますが、本来はとても弱い菌で乾燥や温度変化に非常に弱く、粘膜以外ではほとんど生存できません。

しかし、近年は抗菌薬への耐性を持った淋菌の存在も確認されています。

 

症状

女性器に感染した場合は、おりものが増える、おりものの色が黄緑色になる、腹痛、性交時の痛み、不正出血、外陰部の腫れやかゆみなどがみられます。

 

検査

子宮入り口の細胞を採取し検査します。

 

治療

抗菌剤の点滴により治療します。