お知らせ

“妊娠”は待つべきか?

『ひょっとして不妊症』と思ったら、まず検査を受けてみましょう。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
❶生理が28日前後で来る方
・生理開始1日目〜7日目 排卵に関わるホルモン採血・35歳以上の方は、卵子の在庫確認のAMHを追加
・生理開始8日目〜10日目 子宮卵管造影検査・腹部X線検査
・生理開始12日目〜14日目 頚管粘液検査・子宮内膜の厚さ確認・排卵する卵胞の大きさ確認・子宮頚部がん検診・クラミジア検査
・生理開始19日目〜21日目 黄体機能検査
・パートナーの精液検査
以上、全て問題なければ、排卵時期で性交渉を持てば妊娠可能なので『妊娠するのを待って』も良いでしょう。
❷生理不順の方は、排卵出来ないので『排卵する方法』を見つけなければなりません。更に『追加の検査』が必要となります。排卵出来る様になれば『妊娠するのを待つ』ことが可能となります。
❸治療が必要かどうかは、検査をしなければ判断出来ません。まず『生理開始1日目〜7日目』の期間でご来院下さい。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         《釧路市 産婦人科 くしろレディースクリニック》